様々な品種のジャガイモの花。日本全国クロッパーさん【姉妹サイト:Cropnet】の栽培日記。

 
皆様、こんにちは!
先日は久しぶりの恵みの雨。ほっとした方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
今週は寒暖差が激しくなるようですので、体調には注意して下さいね!

さて、昨年、私がアドバイザーを務める農園のご利用者様が「ジャガイモの実」を見せてくれました。
「イモ」ではなくて、「実」です。

ジャガイモも、もちろん植物。
植物なので、花も咲きますし、実もなります。
イモを食べるので、もちろん花が咲かなくてもイモは収穫できますが、ジャガイモの花を楽しめて、新しい発見ができるのも家庭菜園の醍醐味です。

ちなみに、私たちがいつも食べているジャガイモの部分は「塊茎」つまり「茎」です。
「茎」なので、日があたると、緑化します。
緑化した部分はソラニンという有害物質が含まれるので、食べてはいけません!!

そんな、収穫して楽しい、食べて美味しい、花が咲いたらちょっと得した気分になれるジャガイモですが、姉妹サイトのCropnetにいろんな品種のジャガイモの花を共有していただいているクロッパーさんがいらっしゃいました!今回はお写真を紹介させていただきたいと思います!

「とうや」


「インカのめざめ」


「キタアカリ」


「ベニアカリ」


「メークイン」


「グラウンドペチカ」


「シャドークイン」


「ワセシロ」


写真提供 つく種様:https://www.cropnet.jp/user/36275
This entry was posted in 体験農園マイファームブログ記事一覧. Bookmark the permalink.

コメント