お電話での見学お申し込みはこちら
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

HOME > マイファームブログ > マイファームMailMagazine ◆vol.114「冬野菜の撤去時期ですが、捨てずに食べられる部分はないの?」

MYFARM BLOG
マイファームブログ
野菜づくりレポート
2016.03.05

マイファームMailMagazine ◆vol.114「冬野菜の撤去時期ですが、捨てずに食べられる部分はないの?」

___________________________________
マイファームMailMagazine ◆vol.114
「冬野菜の撤去時期ですが、捨てずに食べられる部分はないの?」
___________________________________
皆さん、こんにちは!
3月になりました。農園では春ジャガイモの植え付けや冬野菜の撤去など
忙しくなってきましたね。
今週は、菜園ライフが楽しくなるQ&Aや4月1日開校のマイファーム高等学院
についてなど様々なコンテンツでお送りします!
***********************************
■本日のラインナップ
【1】畑の中からQ&A
Q. 冬野菜の撤去時期ですが、捨てずに食べられる部分はないの?
【2】関東MFニュース:4月1日開校 マイファーム高等学院設立のお知らせ
***********************************
【1】畑の中からQ&A
Q. 冬野菜の撤去時期ですが、捨てずに食べられる部分はないの?
A. ブロッコリーの脇芽、ハクサイやダイコンなどのアブラナ科が
トウ立ちしてできるナバナなど、いろいろと楽しめます!
自分で野菜を育ててみると、食べられる部分が随分少ないと感じる作物も
ありますよね。ですが、そのまま捨ててしまうのはもったいないです!
スーパーには並ばないおいしい部分が実はたくさんあります。
ブロッコリーは収穫後、脇から小さなブロッコリーがたくさん収穫できます。
脇芽は長めに切って収穫し、茎部分の甘さも楽しみましょう。
茹でたり、蒸したり、通常のブロッコリーと同様に食べられます。
ハクサイ、ダイコン、ミズナ、コマツナ、チンゲンサイなどのアブラナ科は
春先温かくなると「トウ立ち」といって花芽を付けます。
どれもナバナとして収穫して食べることができます。
野菜の種類によって、味が微妙に異なるので、いろいろなナバナを食べ比べる
のも楽しいです。花が咲く少し前、つぼみが膨らんだ頃が収穫時期です。
おひたし、パスタ、お鍋にも。彩りも楽しめますね!
いろいろな野菜の植え付けを始めていると思いますが、それらの間引き菜も
捨てずにおいしく食べられます。
ラディッシュ、ルッコラ、ニンジンなど様々な間引き菜をサラダに混ぜたり
油で炒めたりして食べてみましょう。
間引き菜は、小さくてもしっかりそのお野菜の味がします。
特に根菜類の間引き菜は若い葉もやわらかくて、とてもおいしいですよ!
***********************************
【2】関東MFニュース:4月1日開校 マイファーム高等学院設立のお知らせ
全国120カ所の貸し農園を展開し、社会人向けの週末農業学校を運営する
株式会社マイファーム(本社:京都府京都市、代表取締役:西辻 一真、
以下「マイファーム」)と、明蓬館高等学校(本部:東京都品川区、
校長:日野公三、以下「明蓬館」)は、教育連携契約を結び、
平成28年4月1日より神奈川県横浜市内に農業カリキュラムを加えた通信制
高等教育を提供するマイファーム高等学院を開校いたします。
マイファームは2010年より社会人向けの週末農業学校
「アグリイノベーション大学校」を運営し、農業の生産技術から
アグリビジネスまでを体系的に学習できるカリキュラムを提供し、
卒業生が600名を超え全国に新規就農をする人を輩出しています。
明蓬館は2009年に内閣府より「川崎町地産・地習・e環境教育特区」の
認定を受け、インターネット等の通信ツールを活用した一人ひとりの
学習コーチングや面接指導を行う通信制高校を開校しました。
連携校には、馬の専門学校、手芸・服飾の各種学校、放課後等デイサービス等
があり、前例のない取り組みを行い業界内で高い評価を得ています。
このたび、マイファームが運営するアグリイノベーション大学校の
農学カリキュラムと、明蓬館が持つ通信制高校カリキュラムを組み合わせる
ことで高等教育における農学専門学科の設立を実現しました。
就学生は在学中、一般教養に加えて生産活動に取り組み三年間で農業技術士や
農業機械技術士の資格を取得できます。
中学・高校に馴染めなかった生徒への社会復帰を目指し、卒業後は
農業法人への就職や農業会に幅広く活躍できる有用な人材を輩出します。
【運営法人 マイファームについて】
運営法人:株式会社マイファーム
本社所在地:〒600-8841 京都府京都市下京区朱雀正会町1-1 KYOCA 3F
設立日:2007年9月
【提携先 明蓬館高等学校について】
学校名:明蓬館高等学校
学校本部:東京都品川区北品川5-12-4
本校舎所在地:福岡県田川郡川崎町安真木1373
***********************************
■学校詳細
(1) 対象
新入生 平成 28 年 3 月までに国内又は海外の中学校もしくはこれに準ずる
学校を卒業した者
転入生 平成 28 年度出願時において高等学校に在学し、今年 4 月から
本校への転校を希望する者
編入生 高等学校を中途退学し出願時においてどの高等学校にも在籍して
いない者、現在海外の高等学校に在籍中の者
(2)コース
農体験スクールコーチングコース
(平日の週 4 日(10:00~15:00)を上限とする登校コース)
※祝日ならびに水曜日を除く。
(3)願書受付
随時行っております。下記お問い合わせください。
(4)入学試験(選考)
一般入試の選考については、書類審査・面接(保護者・生徒別)
にて行います。
(5) 学校説明、入試説明会と体験入学
開校に先立って、下記の日程(予定)にて、学校説明、入試説明会と
体験入学会を行います。
・学校説明、入試説明会
3 月 9 日(水)、12 日(土)、16 日(水)10:00~12:00
・体験入学会
3 月 19 日(土)、23 日(水)、26 日(土)10:00~15:00
(6)問い合わせ情報
・電話 045-947-2727
・e-mail customer@myfarm.co.jp
・ホームページ https://myfarmer.jp/at-mhk/
・農業教育・実習受け入れ先 〒223-0057 横浜市港北区新羽町1400小山園芸内
■特徴
マイファーム高等学院は、土に触れる、野菜づくりを楽しむといった
自然との共生、人々とのコミュニケーションを通じて、さまざまな要素を
組み合わせ、生徒たちの心と身体を育み、高校の卒業はもちろん、高校を
卒業してから社会で生きていくための自立を目指します。
・園芸療法の効果をとり入れ安心して高校卒業へ
・一斉にやる授業ではなく、個々にあわせた高校授業へ
・中間・期末テストではなく成果物で単位取得
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイファーム 広報窓口 / 田村まで
TEL:0120-975-257(受付時間9:00~18:00 ※日・祝除く)
MAIL:tamura@myfarm.co.jp
***********************************
いかがでしたか? こちらのメールマガジンに関してご要望等ございましたら
お気軽にこちらのメールアドレス [customer@myfarm.co.jp] 宛に
お問い合わせ下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★体験農園利用者様以外でもメルマガをご覧いただけます!★
★▼メルマガ登録はこちらから▼            ★
http://www.mag2.com/m/0001622028.html    ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

クレジットカード利用

PAGETOP