お電話での見学お申し込みはこちら
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

HOME > マイファームブログ > ベジタブルアイランド

MYFARM BLOG
マイファームブログ
野菜づくりレポート
2016.11.23

ベジタブルアイランド

世田谷区、等々力で、株式会社プロトリーフ様と運営している「ベジタブルアイランド」という農園があります。
ベジタブルアイランドは、耕作放棄地だったところを体験農園化するその先にある取り組みと考ええています。
区画割りされた貸し区画の農園を「所有」するのではなく、あくまで1区画はたまたま割り振られた、自分たちが利用する畑。
農園全体がベジタブルアイランドなわけで、その時々にできる旬の野菜や、ときには成長過程だったり、旬を過ぎた野菜はやがてどうなって、種が採れる循環まで辿りつくのか。
そんなことを楽しみ、学ぶことができるのがベジタブルアイランド。
新しい種類の野菜や、伝統野菜など、畑に生えている野菜やハーブは全部みんなのもの。
そして、ベジタブルアイランドは、美しい、綺麗なランドスケープが必ずしも売り物ではないのです。

川越南古谷農園という埼玉県にある体験農園。
地元住まいの御年70歳のヴェテランアドバイザーが管理する農園は、いつ、イベントで人が訪れても、楽しめる仕掛けがたくさん。
旬のものを旬の時期に食せる収穫野菜、葉物野菜が育ったあとの種採り、
赤づいたピーマンだって商品としては流通しないけど実は味は変わらないことが確かめられたり、週を違えて種まきされた小松菜の成長の差を感じられたり。
いろんな生き物のその時々の顔や表情を体感すること「いつでも」できる、そんなベジタブルアイランドが各地に広がっていったらいいですね。
「生き物」と書きましたが、世田谷とどろきではおたまじゃくしが、川越南古谷ではザリガニが、実は農園でたくさん見ることができたりもします。
マイファーム 農園事業部 田村征士
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

クレジットカード利用

PAGETOP