お電話での見学お申し込みはこちら
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

HOME > マイファームブログ > \宝塚にNEW OPEN/キッチン付きトレーラーハウスのある憩いの農園

MYFARM BLOG
マイファームブログ
野菜づくりレポート
2018.07.27

\宝塚にNEW OPEN/キッチン付きトレーラーハウスのある憩いの農園

みなさま、こんにちは!

兵庫県宝塚市に待望の新しい体験農園が本日7/28(土)プレオープン!!

場所も駅から徒歩10分の住宅街と好立地のため、気軽にふらっと野菜づくりが楽しめます。



\まずは無料見学へ/


8月毎週土曜日&日曜日 9:00-12:00見学会開催!!!


ほぼ毎日管理人が農園にいるため飛び込み見学も大歓迎です!!

お申込はコチラから


 

宝塚小林農園の特徴



その1 キッチン付トレーラハウスが登場!!


体験農園でお野菜を収穫した後はその場で青空レストランを満喫してみたいという方は多いのでは?そんな希望が叶ってしまう、キッチン付のトレーラーハウスが設置されています!新鮮な野菜は簡単な調理と、塩コショウだけでも絶品なので、最高の休日を過ごせること間違いなしです。


※画像はイメージです。9月末にトレーラーハウスは設置される予定です。


※画像はイメージです。

 


その2 熟練の農家さんが直接アドバイス!!


この地で代々生産農家として農業をされている友金さんが自産自消アドバイザーのこの農園。その農業歴はなんと40年!!得意な野菜は小松菜やほうれん草といったいわゆる軟弱野菜とのことですので、日常使いの葉物野菜を育てたい方にもオススメです。

しかも、宝塚小林農園のすぐ隣に友金さんの畑もあるので、プロの畑を隣で見比べながら実践的な勉強もできますよ!

 



その3 駅から徒歩10分の好立地!!


なんといってもこの農園の魅力のひとつは阪急今津線「逆瀬川駅」からたったの徒歩10分で着けるところ。駅近かつ住宅街の静かなところでの野菜づくりは気軽に心身ともにリフレッシュできること間違いなしですね。

住宅街っぽく、可愛らしい看板猫もたまに登場するかも知れません(笑)



その4 四季折々の風情を発見できる!!


住宅街の真ん中にあるとは言え、季節の変化を楽しめるのがこの農園の魅力。付近に咲き誇る花々や畑の近くに植えてある木々からは、春の訪れはもちろんのこと、これからの季節には金木犀の香りまで。


春には桃の花が綺麗に咲きます

これからの季節は金木犀の香りが秋を連れてきます

農園の日々の様子は、ブログでも紹介されていますので、ぜひ覗いてみてくださいね!

https://takarazuka-obayashi-farm.amebaownd.com/

 


宝塚小林農園の基本情報


■月額利用料 7,560円/15㎡

■年間運営費 10,800円/初年度 3,780円/2年目以降

■住所 兵庫県宝塚市小林3丁目211

■アクセス
徒歩の場合:阪急今津線「逆瀬川駅」徒歩10分
車の場合:「兵庫県宝塚市小林3丁目13」または「小林3丁目桜公園」とナビに入力

■区画数 40区画

■農園HP https://myfarmer.jp/farms/230/

 

\まずは無料見学にお越しください/


 

8月は毎週土曜日&日曜日 9:00-12:00見学会開催!!!


ほぼ毎日管理人が農園にいるため飛び込み見学も大歓迎です!!


 

お申込はコチラから
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

クレジットカード利用

PAGETOP