お電話での見学お申し込みはこちら
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

HOME > マイファームブログ > 農天気代表 小野淳さんの『農』天気ブログ /ギックリ腰になってしまいました。

MYFARM BLOG
マイファームブログ
Uncategorized
2018.10.19

農天気代表 小野淳さんの『農』天気ブログ /ギックリ腰になってしまいました。

農天気代表 小野淳さんの『農』天気ブログ


 

こんにちは!マイファームの間瀬です。久しぶりに農天気小野さんのブログを更新します!

せっかくブログを頂いていたのですが、HPシステム移行の関係で遅くなってしまいました。。。泣

少し前の内容になってしまいましたが、今回も楽しい内容になっています!

ギックリ腰になってしまいました。 


~農業用パワーベルトなど・・・~


 


※台風24号によって畑の看板が倒れましたが腰痛でなすすべもなく…

 

実は前回のハーブ園づくりを紹介したブログの写真をとっているときのことです。スマホのシャッターを押してふと立ち上がると鋭い痛みが!

その後1週間以上たった現在も基本的に安静を保っています。

 

つまり典型的なギックリ腰をやってしまいました。
これが台風で倒れた看板を修繕していたらとか、ビニールハウスのビニールを張りなおしていたら・・・
とかだったら何となく2次災害的な雰囲気が漂って納得感もあるのですが

よりによって人生初の本格ギックリ腰が

「マイクロハーブを摘んで、写真を撮っていたら・・・」

というもっともギックリ腰らしくないシチュエーション。


※まさか、こんなオシャレ写真を撮っているときに・・・

 

しかしながら、作付けも含め事業も立て込んできているタイミングだったので早期治癒をと思い、その日の午前中には鍼灸院に行きました。
全身をほぐしてもらい、針も打ってもらい「さすがにここまでやってもらえば2,3日で完治でしょう」と高をくくり。
あとは予定通り、スケジュールをこなしていたら(ちょうどこの週は都心に出る予定が多く電車移動が多かったのですが)・・・見事に悪化しました。

 

6日目ぐらいに再び立てないんじゃないかという痛み、くしゃみをすれば激痛みたいな状態になり、さすがにここ3日間は台風も重なり予定をいくつかキャンセルし自宅でおとなしくしていました。

 

しかし、こういう話はもはや40代農業者ともなればアルアルでして

滋賀医大による滋賀県の野菜ハウス農家への2014年の調査によると半数が腰に問題を抱えており6人に1人が現在治療中という数字が出ています。

 

農と関わることで腰のリスクが高まるというのは大問題ですね。

ということで農林水産省も予算を出して「農業者の腰問題」にはとりくんでいるようです。

その名も
パワーアシストスーツ



詳細はこちら農林水産省HP⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1511/mf_topics02.html

 

こちら公式研究で30㎏の荷物を20㎏程度まで負担軽減して持ち上げられるということですが、1号機の本体重量が40㎏!
いや、それ負担増しているというか歩くのがやっとでしょう!
という突っ込みどころ満載の逸品だったそうです。

またクボタからは腕を上げ続ける作業を支える「ラクベスト」というものも出ています
総重量3.8kg 価格も12万円台


公式ページ⇒
https://www.jnouki.kubota.co.jp/product/kanren/assist_suit/


まあ、いずれにせよまだ汎用品となるには少し時間がかかりそう。

ということでもっと現実的なところを見るといわゆる「腰ベルト」タイプのものがいろいろと出ています。
農作業用とハッキリと謳っているものもあります。

ハイスペックな腰ベルトという印象の
パワースポーター(株式会社ホクエツ)





公式ページ⇒
https://www.hokuetsu.jp/product/c_others/sc_ergogenic/powersporter.html

 

腰だけではなく背中やひじ膝もサポートする

アグリパワースーツ(有限会社アトリエケー)





公式ページ⇒ https://agri-suit.com/

 

この辺はちょっと使ってみたい感じもしますね。
1~3万円と価格も現実的です。治療費や、仕事のキャンセルなどの可能性を考えるならば安いものですね。ただ夏はさすがに暑そう。

 

という風に、安静にしながらいろいろと調べてしまいました。
根本的には季節の温度変化と意識していないストレスに注意ですね。

みなさんもお気をつけて!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
新刊本「東京農業クリエイターズ」(イカロス出版)好評発売中!
http://hatakenbo.org/infomation/20180518_tokyonogyocreators
文・写真  小野淳
㈱農天気 代表取締役 農夫
NPO法人 くにたち農園の会 理事長
東京・国立市を拠点に幅広く農体験を提供
「都市農業必携ガイド」(農文協)
監修・実演「菜園ライフ~本当によくわかる野菜づくり」(NHKエンタープライズ)
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

クレジットカード利用

PAGETOP