お電話での見学お申し込みはこちら
0120-975-257
コールセンター/24時間営業

HOME > マイファームブログ > つくる通信2022年3月号種ブログ

MYFARM BLOG
マイファームブログ
つくる通信
2022.02.24

つくる通信2022年3月号種ブログ


  • こんにちは♪

  • 3月の種ブログをお送りいたします。

  • そろそろ春の種蒔きのシーズンが始まります。

  • 今月は、赤、黄のニンジンとサラダ菜です。

  • どの種も薄っぺらいので風に飛ばされないように注意しながら蒔いてくださいね。

  •  


  • ニンジン 金時ニンジン(10粒) 島ニンジン(10粒)






 

  • ※左上が金時ニンジン、右上が島ニンジン、どちらもややスリムな形状


  • セリ科ニンジン属

  • 発芽適温:15~25℃

  • 生育適温:18~22℃

  • つくる通信同封数での蒔き方:


薄く土をかける程度で一箇所2~3粒蒔き。しっかり手の腹で抑える。一晩水に浸してから蒔くと発芽率が上がる。株間15cm程度、本葉が出てきたら1~2回に分けて間引きする。発芽するまで種が乾かないように注意。

  • 必要資材: 不織布やモミガラがあると発芽まで水分を保ちやすい。

  • オススメの利用法: 生でサラダ、炒める、揚げ物、煮物、蒸す、ジュースなどあらゆる料理に。葉も天ぷらやふりかけでおいしくいただける。




  • サラダ菜 岡山サラダ菜(12粒)





  • ※新芽はレタス双葉ですが、サラダ菜の双葉も同様の形状です。


  • キク科アキノゲシ属

  • 発芽適温:15~25℃

  • 生育適温:15~25℃


  • つくる通信同封数での蒔き方:

  • 薄く土をかける程度で一箇所2~3粒蒔き。しっかり手の腹で抑える。一晩水に浸してから蒔くと発芽率が上がる。株間15cm程度、本葉が出てきたら1~2回に分けて間引きする。発芽するまで種が乾かないように注意。真夏、真冬の数か月以外は育苗を用いれば比較的周年栽培が可能。

  • 必要資材:育苗の場合はセルトレイやビニールポット、ニンジン同様、不織布やモミガラがあると発芽まで水分を保ちやすい。

  • オススメの利用法:生でサラダ(シンプルな味付けがおすすめ)

0120-975-257
コールセンター/24時間営業

クレジットカード利用

PAGETOP